【2021】高校中退(通信制高校卒業)→ほぼ引きこもり状態からの逆転合格 東京理科大学他合格 Hくんの場合

2021年合格体験記

Hくんと保護者の方に合格までのお話をお聞きしました。

合格した大学

Hくん(1浪 高校中退→SAE通塾)

東京理科大学理学部第一部
明治大学理工学部
中央大学理工学部
青山学院理工学部
日本大学理工学部

担当講師

飯田雅尚先生(英語)
小沢先生(数学)
T先生(物理)
坂元先生(化学)

聞き手:飯田雅尚(SAE代表)

精鋭プロ講師集団SAE 東京理科大学理学部第一部他合格体験談 Hくんの場合2021(ダイジェスト)

どういったきっかけで当塾にお越しいただきましたか?

飯田:SAEに通い始めた頃の話から振り返りたいのですが、どういったきっかけで当塾にお越しいただきましたか?

お母様:高校3年生のときに息子(Hくん)が高校を中退しました。学校の授業ではなく、一人で勉強したいと言っていたのですが、そもそも学習以外の基本的なことができなかったため、家庭でもどうすればいいのかわからず藁にもすがる思いで塾を探していたところ見つけたのがSAEでした。

飯田:Hくんは大学受験で合格することを目標にしているにも関わらず、

  • 授業に来ない
  • 遅刻をする
  • 出された課題をやらない

など、「受験」という目標の前に基本的なことをまずはできるようになるところからのスタートでした。

その他にも自信のなさの裏返しだったのでしょうが、

  • 模試を受けない
  • 基本が分かっていないのに、大学生向けのテキストに取り掛かる
  • 勉強を後回しにして、それ以外の社会活動に参加しようとする

など、「受験」そのものを軽くみてしまっているというか、打たれ弱いのにプライドが高いという状況のように見受けられていました。正直、私たちも当初は非常に心配しておりました。

Hくん:(苦笑)

お母様:本人には大手の予備校・塾のようなところよりも、個人でしっかり見ていただけるSAEのような方針があっていたのだと思います。

飯田:本人は現実逃避的で言い訳めいた言葉ばかりで、実際に行動に移すまでに時間がかかりました。授業以外で何度も話をしてきて、やっとの思いで基本的なところをこなせるようになるようになってくれました。自分にできない箇所があるということを正面から受け入れるのは大変だったと思いますが、格好つけるのをやめて、泥くさい努力ができるようになってきたように思います。
とはいえ、一度軌道に乗ったように見えても、本人に任せておくとどれだけでも楽する道を選ぶことができるので自主学習の面も塾側で管理し定着を図りました。それでも、何回か道を外れそうになりましたけどね(笑)
お母様が私たちを信頼してくださったこと、そして完全個別指導の環境だったことによって実現できた結果だと思っています。相当な紆余曲折はありましたが、最終的に次々と大学合格を果たしてくれて正直ホッとした思いもありました。

Hくん:最初の合格通知を見たときは、正直かなり嬉しかったです。自分が合格するなんて信じられなかったです。

お母様:先生においては叱咤したいところもあったと思うのですが、根気強く対応してもらったからこその結果だと思います。

合格への鍵は、本人の努力そして保護者の判断

Hくん:振り返ると、自分の実力を過信していたと思います。学習に取り組んでいく上で少しずつ自分のレベルがまだ未熟であることに気づけたのは大きな学びでした。正直なところ、勉強面というよりは生活面の指導でかなりお世話になりました。

お母様:今でも記憶に残ってるのは、飯田先生から「どんな時もやることは変わりません。受験という山を登っていきましょう。」とアドバイスをいただいたことです。私も息子とともに頑張ることができました。飯田先生からは、本人だけでなく私(保護者)もどうしていいかわからない時に助けてもらいました。先生はいくらでも「無理」と本人を否定することもできたと思いますが、そういったことは一切なく本人を支えてくださったのが大きかったです。
親からでは気づかないことや言いにくいことを、タイミング良く彼に伝えていただき、それが彼にとって成長につながったように思います。
SAEの先生方には、一から面倒を見ていただき、ここまで育て上げてくださいましたことを本当に感謝しています。ありがとうございました。

飯田:当初は受験にたどり着けるかどうかすらご不安であったかと思います。それこそ、3歩進んで2歩下がるではありませんが、一週間も経たない間に彼のコンディションが大きく変化することもありました。現実から逃げ続けてきた彼でしたが、秋くらいから少しずつ現実に立ち向かえるようになってきたように思います。模試も受けられるようになりましたし、顔つきも当初とは変わりましたね。

お母様:たしかに、家で塾の様子を聞かされていましたが、夏までに話していた内容とは大きく変わっていったように思います。やはり、秋くらいからは親が起こさなくても朝起きられるようになりましたし、学習面以外でも大きく成長してくれたと思います。生活面で私が叱るというようなこともだいぶ減ったように思います。正直、私たち親の力だけではここまでは難しかっただろうと思います。

飯田:本人の努力はもちろんお母さまにSAEを選んでいただいたからこその結果だと思います。この度はおめでとうございます。

タイトルとURLをコピーしました