埼玉医科大学合格体験談 Nさんの場合

2021年合格体験記

埼玉医科大学合格

Nさん(1浪 現役時代は医学部専門予備校と当塾に通学、浪人時代は当塾のみ)
埼玉医科大学推薦入試合格(2020年12月2日合格発表)

担当講師

太田信頼先生(生物)
K先生(数学・化学)

聞き手:飯田雅尚(代表)

精鋭プロ講師集団SAE医学部合格者インタビュー(ダイジェスト)

SAEで授業を受けてみてどうでしたか?

アットホームな環境でした。個別指導塾なので、他の人と比べることもなく自分のペースで勉強に取り組むことができました。大人数だと比べてしまう人が多くて、モチベーションを落ちてしまいます。そんなことはありませんでした。

SAEの授業を受ける前は大変な状況でしたね。

現役生の時は、別の医学部予備校に通っていました。しかし、落ちこぼれてしまいました。さらに、その予備校の講師から雑な対応を受けていました。周りの子と比べられるし、予備校の受付スタッフの視線から逃げるように通っていました。

(飯田)なかなか酷な状況だったのは聞いていましたよ。大変でしたね。SAEでは、逆に取り残されてしまうという問題は起こりえないですしね。

SAEの講師はどうでしたか?

太田先生は、優しくなんでも質問することができました。その分、一回習ったところができてないとちゃんと指摘してくれるので、厳しさと優しさのバランスが良い感じでした。

K先生は、厳しい先生ですが、私のことをすごく理解してくれます。私が「もう分かりました!」と言っても、「絶対わかってないでしょ(笑)一回説明してみて。」と言われてしまい(笑)
案の定わかっていなかったということがありました。すぐ怠けてしまう私には合う先生だったと思います。

直接担当していませんでしたが、私(飯田)についてはどうでしたか?

飯田先生は、すごく話やすく相談しやすい先生でした。私が飯田先生に相談する時は、受験勉強に気持ちが向いていない時なんです。そういう時は軌道を修正してくれました。まず、私の気持ちに共感してから、しっかりアドバイスをくれるところがよかったなと思います。

(飯田)そう言ってもらえて嬉しいです。結構厳しい指摘もしましたけど、Nさんは自分と向き合ってよく乗り越えたなと思います。

改めてどんなお医者さんになりたいですか?

謙虚でありたいです。医学部に入れたこともいろいろな人からのサポートがあってのことなので、今後も真面目に取り組んでいきたいです。

最後に、これからSAEに入るかもしれない後輩たちにメッセージをお願いします。

まず、どんな生徒さんでも受け入れてくれるので安心してください。

私が通っていた他の予備校では、細かく質問しても「とにかく覚えて」と言うだけの先生やそもそも成績の良い生徒しか相手にしないような先生ががいました。SAEではそうではなくて、疑問に思ったことの理由までしっかり説明してくれます。それによって理解が深まるし、記憶に残ります。

試験中ってパニック状態なんです。その時にふと先生の言葉を思い出すことがよくありました。「この問題は先生と議論したところだ」と。かなり助かりました。

(飯田)本日はありがとうございました。これからも勉強頑張ってください。

タイトルとURLをコピーしました