日本大学医学部合格体験談 H君の場合

2019年合格体験談

(2019年度最終合格)日本大学医学部(2019年度一次合格)岩手医科大学、金沢大学、埼玉医科大学

Q1.SAEに入った経緯を教えてください。

自力で生物の勉強をしていましたが、知識の抜けがあることが課題でした。知人に相談したところ、SAEがおすすめだよと紹介されました。オープンスペースなので個別指導塾っぽさはなく、落ち着いた雰囲気があります。事務所に置いてあるお菓子を食べて良いのも嬉しかったです。自分に合うと感じ、生物の個別授業の受講を決めました。

Q2 .受講した生物の個別授業の感想を教えてください。

週1回2時間の授業でした。毎回、小テストや論述練習の宿題を出してもらい、授業中にわからない部分を聞きました。また、先生が作成した問題プリントをたくさん解きました。そのおかげで抜けている部分を確認しながら、生物の知識をかなり頭に入れることができました。

Q3.受験生の皆さんにアドバイスをお願いします。

まず、塾や先生選びはしっかり考えた方が良いと思います。なぜなら、自分に合う勉強方法を見つけることが重要だからです。例えば、自分は予備校に通いながら、さらに別の塾で個別指導を受けるというやり方は厳しかったです。もし、塾や先生が合わないなと感じたらすぐに変えた方がいいです。

次に、時間を無駄にしないようにするべきだと思います。例えば、先生から出された課題をしっかりやっていくということです。そうすれば、次の授業で新しいことを教えてもらえるし、自分でも整理できます。基本的なことですが、限られた時間の中で結果を出すために重要なことだと思います。

Q4.将来はどんな医師になりたいですか?

当たり前のことを当たり前にできるような医師になりたいです。例えば、挨拶をしっかりするであるとか、ポケットに手を突っ込まないとか。昔、野球をやっていて怪我をしたこともあり、色々な病院に行く機会がありました。その中で医師の方をたくさん見て、自分の中に問題意識が生まれたのだと思います。

タイトルとURLをコピーしました