2017年合格体験談 T君(東邦大学医学部合格)ご父兄様より

合格体験談(ご父兄様から)T君の場合(東邦大学医学部合格)

 

ご父兄様からの合格体験談(手書きで書いていただきました)

息子は高校時代は思うように成績が伸びず、医学部受験に際しても、現役の時は大手予備校に通ってもその内容についていけるか不安もあったので、少人数の医学部予備校を選択しました。しかし、現役、一浪と受験に失敗し、飯田先生と出会ったのは二浪が決まったあとのことでした。

飯田先生の英語の指導法は、単語や構文などの暗記を反復に反復を重ねて定着させるという、根気はいりますが、とても理にかなった方法で、医師である私が小・中・高の学生時代におこなっていた方法とよく似ており、さらに授業の前に暗記の確認テストがあり、その結果が一定レベルに達していないとその後の授業をおこなってもらえないという、生徒に対して大変な緊張感を持って学習しなければならない状況を習慣づけてくれる素晴らしい指導法であると深く共感したため、当初から飯田先生にお任せすれば息子をなんとかしていただけるであろうという強い信頼感を得ることができました。従いまして、その後は、英語以外の科目についても全てSAEにお願いして、最終的には、生物・化学・数学・国語(小論文対策)とそれぞれの科目で個別指導をしていただきました。

合格をいただいた今、息子のように基礎的な学力が足りていない生徒に対しては、大手の予備校での集団授業では、すぐについていけなくなる可能性が高いので、SAEのように個々の科目のスペシャリストを揃えたところで、それぞれの科目に個別指導で対応していただくのがベストであると改めて実感しました。

SAEに息子をお願いしてからは、なんの不安も感じずに、飯田先生をはじめ、諸先生方に一心についていくことができました。

本当にありがとうございました。

 

(SAE代表講師 飯田より)

合格体験談をお書きいただき、ありがとうございました。そして、ものすごく褒めていただいてしまいまして、もったいない限りです。

T君のお父様とは、最初のうちに何回か指導方針などをご説明させていただきましたが、あとは全てお任せいただきました。ご信頼いただくことで、私たち講師陣にとって大変指導しやすい環境を作っていただき大変感謝しております。また、私たちもお父様からのご信頼にお応えすることができて、大変嬉しく思っております。

頂戴いたしました体験談にもありますように、単に講義として学習内容をわかってもらうだけでなく(この講義自体がそもそもいい加減なところも多いのが実情でして、T君が以前通われていた医系予備校での授業は相当ひどいものでした)、その内容をしっかりと身につけるところまで責任を持って指導にあたっておりましたので、合格の知らせをお聞きした時は心から嬉しかったです。

お父様と同じ道を歩まれる形で、お預かりしておりました大切なご子息をお返しすることができまして、ホッとしております。この度は合格おめでとうございました!!!

 

成績を劇的に向上させましょう

現在の学習環境に行き詰まりを感じていませんか?

成績なんて簡単に上がらないと考えていませんか?

精鋭プロ講師集団SAEで勉強することで、

1 どのような成績からでも合格を目指せます。

2 行き詰っている箇所を次々と明らかにします。

3 甘えを排除して充実した日々を過ごすことができます。

本物の学習環境を整えることは十分に可能です。

 


お問い合わせページはこちらから

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*